2018年01月29日

SIG MCXバッテリー内蔵加工:バッテリーセット方法

バッテリー内蔵加工を施工したSIG MCXのバッテリー収納方法です。


1.ロックピンを抜き、ハンドガードを外します。


2.ハイダーを取り外します。


3.ガスブロックのイモネジを緩めて(完全に抜かなくてOK)ガスブロックを取り外します。


4.バッテリーをアウターバレル上部に挿入します。


5.ガスブロックを取り付けます。


6.写真のようにケーブルを収納します。


7.配線の噛みこみに注意してハンドガードを取り付けます。


ハンドガードを取り付けるとバッテリーが一切目立たなくなり、Keymodアクセサリーも取り付け可能です。



余裕のあるバッテリーにより、通常チューン+EG1000でも快適な動作となります。

バッテリーは全て黒配線で目立たない
ライラクス:GIGA TEC(ギガテック)EVOリポバッテリー 7.4V 1200ma/h ストックパイプインタイプ(長さ120mm)
がおすすめです。

※ギリギリですが、長さ125mmまでのスティックバッテリー(1400ma/hなど)まで収納可能です。


Cybergun SIG MCXの持ち込みチューン受付中です。

SIG MCX専用 持ち込みチューン価格:27,700円(税込)
※バッテリー内蔵加工オプション:5,400円(税込)
※各種電子トリガー・モーター搭載、ロングレンジ、ハイレスポンスオプション適用可能です。

持ち込みチューンのご依頼はこちらから




同じカテゴリー(VFC)の記事画像
【即納3本】ARES AMOEBA PROとVFC HK416Cヽ( ´¬`)ノ
【即納】VFC 416C【2本!】
【動画アリ】0.7Jで50mヘッドショット!0.7Jチューン射撃テスト動画
【VFC】製品情報追加♪
【射撃動画】VFC電動ガンも50mヘッドショットチューン!^^
残り1挺限り!VFC HK416C 50mヘッドショットチューン即納可能!!
同じカテゴリー(VFC)の記事
 【即納3本】ARES AMOEBA PROとVFC HK416Cヽ( ´¬`)ノ (2016-06-03 17:25)
 【即納】VFC 416C【2本!】 (2016-05-23 18:32)
 【動画アリ】0.7Jで50mヘッドショット!0.7Jチューン射撃テスト動画 (2015-06-08 19:35)
 【VFC】製品情報追加♪ (2015-05-09 20:30)
 【射撃動画】VFC電動ガンも50mヘッドショットチューン!^^ (2014-12-18 22:32)
 残り1挺限り!VFC HK416C 50mヘッドショットチューン即納可能!! (2014-12-17 21:45)
Posted by クロスボーンエアソフト at 16:13│Comments(0)VFC
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。